【テニスの初心者向け】スマッシュドリル集【導入からポイントゲームまで】

テニスを始めた人
スマッシュがうまく打てるようになりたい!

こんにちは、リョウジです!

テニスを始めると、高く上がったボールを打ち返すスマッシュも練習します。

ボールがどこに落ちてくるのかを予測しつつ動き、タイミングよくラケットを振り抜く。

他の球技で同じような動きをしてきた方は割とスムーズにできるかもしれませんが、そうでない方にとってはかなり難しいショットだと思います。

わたしはテニスコーチをしていたとき、初心者の生徒さんがどうしたらスムーズにスマッシュ を打てるかいろいろ試してきました。

結果としては練習量が必要なのですが、いきなり高く上がったボールを打たすより段階的に難易度を上げたほうがスムーズだとわかりました。

この記事では、スマッシュを使ったポイントゲームができるまでの練習ドリルを紹介します。

この記事を読むことで、初心者が段階的に上達できるスマッシュのドリルがわかります。

スマッシュが打てれば、積極的にネット前で戦えます。

ぜひトライしてみてください!

【テニスの初心者向け】スマッシュドリル集【導入からポイントゲームまで】

初心者向けのスマッシュドリルを、下記の4つに分けて順番に解説していきます。

  1. 導入
  2. 身体の回転を入れる
  3. スプリットステップから打つ
  4. ポイントゲーム
リョウジ
最終的な目標は、スマッシュを使ったポイントゲームを楽しむことです!

スマッシュの導入

テニスを始めたばかりの人が、スマッシュを練習するにあたって最初に確認したいのは下記の3つです。

  • グリップの握り方
  • 打点
  • フットワーク

そのうえで、打点付近の導入ドリルに取り組みます。

導入ドリルで段階的に練習するのは下記の3つです。

  1. 打点の場所を覚える
  2. 両腕を上下入れ替える
  3. 打点からフォロースルーを入れる

詳しくは、下記の記事をご覧ください。

【テニスを始めた人向け】スマッシュの導入

2018年10月5日
リョウジ
スマッシュの導入練習では、打点から始まり少しずつ動きを足していきます。

身体の回転を入れる

導入ドリルで打点付近の練習をしたら、身体の回転を入れてスマッシュの練習をしてみます。

導入ドリルではスクエアスタンスをとって下半身は横向きからスタートしましたが、上体は前向きでスタートしました。

今回のドリルでは上体も横向きからスタートし、身体を回転させながらスマッシュ練習をします。

下記の3ステップで、身体の回転を使ったスマッシュを練習します。

  1. 横方向からボールをトスしてスマッシュする
  2. 横方向から上がったボールをスマッシュする
  3. ネット越しから上がったボールをスマッシュする

詳しくは、下記の記事をご覧ください。

【テニスを始めた人向け】スマッシュで身体を回して打ってみる

2018年11月22日
リョウジ
最初に横方向からボールを送ると、上体を横向きからスタートしやすくなります!

スプリットステップから打つ

身体の回転を使ってスマッシュ練習をしたら、球出しのタイミングに合わせてスプリットステップを入れてみます。

このドリルでの動きは下記のとおりです。

  1. 足踏み
  2. (球出しに合わせて)スプリットステップ
  3. 軸足を後ろに引く+身体をターン
  4. サイドステップで下がりながらテイクバック
  5. サイドステップで前進
  6. スタンスを決めてスイング
  7. 次のポジションに移動しながら構え直す(←①〜⑥の動きが慣れてきたら入れる)

このドリルでは、下記に気をつけながら行います。

  • スプリットステップのタイミング
  • 「軸足を後ろに引く+身体をターン」はできるかぎり早く済ませる
  • サイドステップで下がりながらテイクバック
  • サイドステップで前進してスタンスを決めてスイング

もし、スプリットステップからのスマッシュがうまく打てなかったら、①〜③を省いて④〜⑥だけを練習します。

  1. 足踏み
  2. (球出しに合わせて)スプリットステップ
  3. 軸足を後ろに引く+身体をターン
  4. サイドステップで下がりながらテイクバック
  5. サイドステップで前進
  6. スタンスを決めてスイング
  7. 次のポジションに移動しながら構え直す(←①〜⑥の動きが慣れてきたら入れる)

身体は横向きでテイクバックしたところからスタートするので、下記だけを集中して練習できます。

  • サイドステップを使ってボールとの距離を合わせる
  • スイングを開始するタイミング

詳しくは、下記の記事をご覧ください。

【テニスを始めた人向け】スマッシュをスプリットステップから打ってみよう!

2018年11月23日
リョウジ
スプリットステップからになると、かなり動きが複雑です。ボールを打たずに身体の動きが覚えられる素振りも活用しましょう!

スマッシュを使ったポイントゲーム

最後に、スマッシュを使ったポイントゲームです。

2対2のネットプレー対グランドストロークでポイントゲームをします。

スマッシュだけを使う練習ではなく、スマッシュ・ボレー・グランドストロークを使う複合練習になります。

テニスを始めたばかりだと、ラリーがなかなかつながらない難易度の高い練習です。

下記の2つをアレンジして、実戦的なスマッシュ練習につなげます。

  • 最初の球出し
  • 球出しのボールをミスしたとき

詳しくは、下記の記事をご覧ください。

【テニスを始めた人向け】スマッシュを使ってゲームをしてみよう!

2018年11月24日
リョウジ
ポイントゲームでは、ボレーかスマッシュかの判断も訓練します!

最後に…

テニスにはいろいろな練習方法がありますが、上記で紹介したドリルを反復するだけで、スマッシュを使ったポイントゲームを楽しめるようになります。

ぜひ、スマッシュのベース作りにご活用ください!