スライス

拳と手のひらで理解する球種別テニスボールの当て方

テニスで球種を打ち分けるに当たって、ボールにどうラケットを入れていくかを知っておく必要があります。球種別にボールの当て方を理解できるように、拳をボールに、手のひらをラケットの打球面に見立てて表現してみました。

【テニスの壁打ち】片手で打つショットは、空いている手で身体の開きをガイドしてみよう!

片手で打つショットの中で身体の開き具合を改善したいものがあれば、空いている手でガイドしながら打つ方法があります。壁打ちでラリーがある程度続くなら、空いている手で身体の回転を誘導したり抑えたりしながら反復練習が可能です。