わたしが考えるテニスの試合用飲みものの条件




過去のリョウジ
テニスの試合用飲みものの条件について考えてみよう!

こんにちは、リョウジです!

わたしがテニスの試合で愛用している飲みものは、アミノバイタル ウォーター 1L用袋×5袋です。

いろいろ試した結果、わたしはこの飲みものに行き着きました。(2018年9月現在で23箱は購入しています。)

人それぞれ好みはあると思いますが、試合に出る方の参考になればうれしいです。

テニスの試合用の飲みものの条件

わたしが試合で使用する飲みものをいろいろ試したとき、下記の条件を満たすものを探しました。

  • テニスをして失われたミネラルも補充できるもの(要はスポーツドリンク)
  • 夏場大量に飲んでも気持ち悪くならないもの
  • 粉末タイプのもの
  • コストがなるべくかからないもの
  • 在庫が切れづらいもの

テニスをして失われたミネラルも補充できるもの(要はスポーツドリンク)

テニスの試合用飲みものは、水分を補給するだけでは不十分です。

汗をかくと失われるミネラル(特にナトリウム)も一緒に補給が必要です。

スポーツドリンクを選べば、ミネラルの補給も一緒にできます。

それを改めて思い知ったのは、夏に試合をしていた人が痙攣を起こして救急車で運ばれたのを間近で見たときでした。

ついさっきまで、ものすごく機敏に動いていたので、突然の出来事にびっくりしました。

その人は、麦茶を飲みながら試合をしていたそうです。

麦茶にもナトリウムは含まれていますが、スポーツドリンクに比べると微量です。

長い試合時間を考えると、アミノ酸も一緒に補給できるスポーツドリンクのほうがいいとは思いますが、アミノ酸のタブレットを使用していたので、そこはあまりこだわらず探しました。

夏場大量に飲んでも気持ち悪くならないもの

夏場大量に飲んでも気持ち悪くならない飲みものを選ぶこと。

これがわたしにとって1番大事な条件だと思っています。

猛暑の中、何試合もしていると水分補給は少しずつとっても2リットルを越えてしまいます。

飲み続けていると、飲みものによっては気持ち悪くてもう飲めない状態がやってきます。

わたしは、いくつかのスポーツドリンクでそれを体感しました。

味覚も関係していると思います。

比較的好きな味・飲みやすい味なら大量に飲める場合が多いです。

味の濃さは、水である程度調節できます。

わたしがいろいろ試した中で、比較的飲みやすかった飲みものは下記の3つです。

  1. アミノサプリC
  2. アミノバリュー
  3. アミノバイタルウォーター

1番好きなアミノサプリCは、練習するとき愛用していました。

近くの自販機で販売していたのもありますが…

アセロラ風味がおいしくて、ゴクゴク飲めてしまいます。

2番目に好きだったのが、アミノバリュー

飲んだあとにもう少し口に含みたくなる、他のスポーツドリンクでは味わえない不思議な味でした。

そして、アミノ酸の量がハンパない!

3番目がアミノバイタル ウォーター

正直、上の2つに比べると特別おいしいと感じることはありませんでした。

ただ、クセがない分、繰り返し飲んでも飽きません。

この3種類の飲みものであれば、2リットルを越えても、わたしは飲み続けることができました。

粉末タイプのもの

わたしは、下記の理由で2リットル入るスポーツドリンク対応の水筒を使っています。

  • 荷物を重くしたくない。
  • いつまでも冷たく飲みたい。

荷物を軽くするため、飲みものは持っていかず、水筒とスポーツドリンクの粉末だけ持っていくようにしています。

試合会場近くのコンビニで、2リットルの水を購入して、現地で水筒に水とスポーツドリンクの粉末を入れて、飲みものを作っていました。

水筒を使えば、高い保冷力があるので、猛暑でも最後まで冷たく飲むことができます。

⬆︎ワイドな口径だから氷も入れやすく、本体奥まで洗える衛生的なスポーツジャグ。わたしもサーモスを使っています。もっと古いものですが…

⬆︎「スポーツドリンクの塩分で水筒内のステンレスがサビる」と不安な方は、フッ素コーティングを2倍にしているこちらがオススメ。

そうなると、粉末タイプであることが必須になります。

残念ながら1番好きなアミノサプリCは粉末タイプはなく555mlのペットボトルのみだったので、断念しました。

アミノバリューアミノバイタルウォーターは、1リットル用の粉末タイプがあったのでこちらの2択に絞られました。

コストがなるべくかからないもの

アミノバリューアミノバイタルウォーターを比較するとアミノバリューの方がだいぶ高かったので、かかるコストを考えて、アミノバイタルウォーターに行き着きました。(そもそもアミノ酸の量が違うので…)

在庫が切れづらいもの

どんなにいいものでも、在庫がすぐになくなってしまう商品は継続して使うのは難しいです。

幸い、アミノバイタルウォーターは在庫が切れづらい商品でした。

それでも、品切れしているときがあれば、ちょっと高いですがアミノバリューを購入しています。

アミノバイタルウォーターは、わたしにとって試合の必須アイテムの1つになっています。

アミノバイタルウォーターは、名前のとおりアミノ酸も補給できます。

わたしは、アミノバイタルウォーターを飲みながら、1試合終わった後や必要だと感じたときにアミノバイタル タブレットを利用して、アミノ酸を補給しています。

以上、「わたしが考えるテニスの試合用飲みものの条件」でした。