テニススクールで覚えたショットをダブルスでどう生かせばいいかわからない人にオススメの本

生徒さん
テニススクールでショットを覚えても、ダブルスでどう使えばいいかわからない…

こんにちは、リョウジです!

テニススクールのレッスンでいろいろなショットを覚えますが、実際にダブルスで使うとなるといまいち使い方がわからない…

そんな方にオススメなのが、いちばんやさしいテニスダブルスの基本レッスンです。

「いちばんやさしいテニスダブルスの基本レッスン」はどんな本?

元全日本チャンピオンの石井弘樹プロが監修した「いちばんやさしいテニスダブルスの基本レッスン」。

この本の最大のウリは、ダブルスで強化すべき20のショットにしぼって、実際に使いこなせるように詳しく解説しているところです。

ダブルスで強化すべき20のショットの最初がいきなりスライスサーブからスタートしています。

それだけでも他のテニス教本とは一味違うことがおわかりいただけると思います。

ダブルスで強化すべき20のショットは、それぞれ下記の構成になっています。

  • 「どういうショット?」・・・ダブルスでどういう役目を果たすかショットの解説
  • 「ポイントはココ!」・・・・ショットを成功させるポイントをしぼって解説
  • 「メンタル」・・・・・・・・ショットを使ううえでの心構えを解説
  • 「テクニック」・・・・・・・イラストを使い、ショットの正しいイメージを伝授
  • 「ショットのお手本」・・・・ショットのお手本は、石井弘樹プロによる解説とポイント付きの連続写真
  • 「スペシャルレッスン」・・・「ポイントはココ!」で紹介したポイントを写真付きでわかりやすく解説

1つのショットを上記のようにいろいろな視点から解説しています。

この本なら、20のショットをダブルスでどう生かせばいいかが明確にわかります。

「いちばんやさしいテニスダブルスの基本レッスン」を読むとどんな効果が期待できるか?

「いちばんやさしいテニスダブルスの基本レッスン」を読むと、下記の効果が期待できます。

テニススクール生が読むと…

テニススクールで習ったショットをこの本で復習すると、さらにショットの理解が深まります。

試合に出ている人が読むと…

20のショットを打つうえでの注意点や心構えを学べます。

テニスコーチが読むと…

レッスンテーマが20のショットのどれかだった場合、レッスンでどう指導すべきかが詳しくわかります。

「いちばんやさしいテニスダブルスの基本レッスン」わたしの使い方

厳選された20のショット最終章の「プロがよく使うテクニック」のところを中心に使っています。

気になるショットがあれば、この本で調べて理解を深めます。

ショットのコツがわかる「ポイントはココ!」の部分がうまくまとまっているので、よくこの部分を繰り返し読んで参考にしました。

さらにショットのコツを掘り下げたいときは、「スペシャルレッスン」の項目で石井弘樹プロがわかりやすく解説しているので、ここを確認しています。

ショット別で検索したいときに重宝する1冊です。

「いちばんやさしいテニスダブルスの基本レッスン」をオススメしたい人

テニスのショットから、ダブルスの理解を深めたい人にオススメです。

テニススクールだと、初中級以上の生徒さんにオススメできます。

DVDが付いていないので、DVDご希望の方は気をつけてください。

最後に…

「いちばんやさしいテニスダブルスの基本レッスン」は、ショットからテニスのダブルスを理解できる、他にはないタイプのテニス教本です。

特に、厳選された20のショットの部分がうまくまとまっている良書です。

石井弘樹プロが監修されているテニス本は他にもあります。

初心者でもわかるスタンダードなものが多く、こちらも良書です。

写真を多く使い、丁寧かつわかりやすいものが多いです。

内容が重複しているものは、同じ枠で囲っています。(DVDなしのキンドルバージョンをお探しの方は、参考にしてみてください。)

⬆︎DVDなしでよければ、こちらの「テニス スピードマスター (勝利への近道!)」キンドル版もあります。

⬆︎「テニスパーフェクトマスター―基本をしっかりマスター!」DVDなしのキンドルバージョンもあります。