テニスで5本指ソックスを使った感想を書いてみる




こんにちは、リョウジです!

試合に出始めたころ、少しでもいいパフォーマンスを出したいと思い、5本指ソックスを試しました。

5本指ソックスを試した結果、どうだったかを書いておきます。

テニスで5本指ソックスを使った感想を書いてみる

5本指ソックスを使い始めたときの感想を書いておきます。

まずはデメリットからです。

履くのも脱ぐのも面倒くさい

実際に試せばわかりますが、5本指ソックスは履くのも脱ぐのも面倒くさいです。

特に、履くとき通常のソックスに比べて時間がかかります。

足の指を1本ずつ丁寧に入れないと、奥まで入らないからです。

10本の指を1本ずつ入れていく作業をソックスを履くたびに行うのはかなり大変です。

例えば、時間がなくて急いでいるときだと、普通のソックスならすぐに履き終わるのに、5本指ソックスだと時間がかかりイライラします。

テニスする回数が多い人には、けっこうなストレスになるはずです。

通常のソックスよりだいぶ高価

5本指ソックスは、1足の値段がけっこう高いです。

テニス用ソックスにこだわらなければ、下記のようなソックスを6足以上買える値段です。(わたしが普段使っているソックスです。テニスでも十分使えます。)

ソックスはいずれ指先に穴があく消耗品なので、高価な5本指ソックスを使うのは躊躇してしまいます。

素足のような感覚で動ける

このようなデメリットがある5本指ソックス。

逆に、5本指ソックスのメリットは、素足のような感覚で動けることです。

素足のような感覚とは、シューズの中で足の指を1本ずつ独立して使える感じです。

これに尽きると思います。

通常のソックスでは、5本の足指がまとまっているため、1本1本の指を動かす感覚があまりありません。

5本の足指をひとまとめにして地面を踏んでいる感覚です。

5本指ソックスは、1本1本の足指を使いながら地面を踏んでいる感じになります。

5本指ソックスだと、テニスをしているときも素足のように足指を1本ずつ感じながら動けます。

テニスをするときの5本指ソックスのオススメな使い方

正直、毎回テニスをするたびに5本指ソックスを履くのは大変かと思います。

しかも、穴があくたびに高価な5本指ソックスを買ってたら、お金もかかります。

でも、足の指を1本ずつ独立して使える5本指ソックスの機能を自分のテニスに生かしたい…

そんな場合、5本指ソックスを「勝負ソックス」として利用してみてはいかがでしょうか?

普段の練習では、通常のソックス(安価なもの)を利用して、試合のように大事なときだけ5本指ソックスを使用する作戦です。

そうすると、普段の練習ではソックスを履いたり脱いだりするのに、ストレスがかからなくなります。

試合のように大事なときしか5本指ソックスを使わなければ、5本指ソックスの消耗を遅らすことができます。

もし、実際に5本指ソックスを試してみようと思ったら、「TABIO(タビオ)レーシングラン5本指ソックス」をオススメします。

最大のオススメポイントは耐久性です。

使ってみればわかりますが、他メーカーの5本指ソックスはすぐに穴があいてしまうものが多いです。

そして、「TABIO(タビオ)レーシングラン5本指ソックス」は機能も充実しています。

テニスをするときの5本指ソックスのオススメな使い方

テニスをするときの5本指ソックスのオススメな使い方

アーチをサポートする機能や、足とソックスがずれにくくなっていたり、シューズの中でソックスが滑らないように加工されていたりします。

大事な場面では、ぜひ5本指ソックスを試してみてください。