テニススクールの平日クラスがナイターと土日に振替できないのはなぜ?

こんにちは、リョウジです!

テニススクールは、平日昼間のクラスから平日のナイタークラスや土日のクラスに振替できない場合が多いです。

平日ナイターや土日のクラスに振替できるテニススクールもありますが、平日昼間クラスの生徒さんはレッスン料の差額を支払う必要があります。

平日ナイターや土日のクラスのほうが、平日昼間クラスより受講料が高くなるためです。

平日昼間の生徒さん
差額を払って振替できるといいのに…
平日昼間の生徒さん
振替も消化できるし、テニススクールのサービス向上にもつながると思うんだけどなー

そんな風に思っている生徒さんがいるにもかかわらず、なぜ振替できないテニススクールがあるのか。

平日昼間クラスから平日ナイターや土日のクラスに振替できないテニススクールで働いていたわたしが、その経験を元にお答えします。

テニススクールの平日クラスがナイターと土日に振替できないのはなぜ?

テニススクールの平日クラスがナイターと土日に振替できないのはなぜ?

平日昼間クラスの生徒さんがナイターと土日のクラスに振替できないのはなぜか。

それは、ナイターと土日クラスの生徒さんが振替しづらくなるからです。

潤っているテニススクールは、ナイタークラスや土日クラスの生徒さんが多く、満席のクラスも多い状況です。

平日に勤務している社会人や学生が、会社帰りもしくは学業を終えた後、レッスンを受講します。

また、休日にテニススクールを利用します。

満席のクラスや定員に近いクラスが多いと、振替したくてもなかなか振替できません。

そんな状況にもかかわらず、平日昼間の生徒さんが振替で入ってきたら、平日ナイタークラスや土日クラスの生徒さんからクレームがきます。

平日昼間の生徒さん
もし、ナイタークラスや土日クラスに振替できる空きが十分あればどうなの?

もし、ナイタークラスと土日クラスに振替できる空きが十分あれば、差額支払いで平日昼間クラスの生徒さんが振替できるようにしたほうがいいでしょう。

平日昼間クラスの生徒さんが振替消化しやすくなり、テニススクールのサービス向上にもつながります。

しかし、ナイタークラスや土日クラスがスカスカなのはテニススクールの運営上問題があります。

まず、ナイタークラスや土日クラスの充足率を上げる。

テニススクールが生き残るためには、スクールルールを変えるよりこちらを優先すべきです。

テニススクールのナイターと土日クラスが平日に振替するのはOKか?

テニススクールのナイターと土日クラスが平日に振替するのはOKか?

逆に、ナイターと土日クラスの生徒さんが平日昼間クラスに振替するのはOKでしょうか?

受講料が高いナイターと土日クラスの生徒さんが、受講料が低い平日昼間クラスに振替できる場合が多いです。

そもそも、ナイターと土日クラスの生徒さんは、平日昼間に仕事や学校に行っています。

休日でもないかぎり平日昼間には振替できません。

多少ナイターと土日クラスの生徒さんが振替で入ってきても、平日昼間の生徒さんからクレームは来づらいです。

ただし、祝日は違います。

祝日だと、ナイターと土日クラスが生徒さんが振替でたくさん入り、いつもと違う雰囲気でレッスンを行うことがよくあります。

クラスの男性比率が上がり、打ったボールのスピードも上がります。

在籍している生徒さんはその雰囲気を嫌がり、それを理由に欠席する場合も多いです。

平日昼間の生徒さん
祝日は男性ばかり。落ち着いてボールが打てないから今日は休もう…

最後に…

このような事情により、平日昼間クラスからナイターや土日のクラスへの振替をできないようにしているテニススクールが多いです。

もし、皆さんが通っているテニススクールのナイターや土日のクラスの生徒さんが少ないのに、平日昼間のクラスの生徒さんが振替できないルールだったとします。

その場合は、テニススクール側に振替できるようにしてほしいとしつこく要望を出してみてください。

今後ナイタークラスや土日クラスの生徒さんが増える可能性があれば難しいですが、一向に生徒さんが増える気配がないのであればチャンスはあります。

平日昼間クラスからナイターや土日のクラスに振替できても、テニススクール側に大きなデメリットはありません。