【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

こんにちは、リョウジです!

元テニスコーチだったわたしが6歳の娘にテニスを教えて50日目(2020/4/1)の記録になります。

前回の練習では、2歳の息子を巻き込んで練習してみました。

すぐ1階に降りてしまって、ほとんど練習には参加しませんでしたが…

【娘とテニス49日目】2歳の息子を巻き込んで練習してみた

2020年4月6日

今回は、床に置いたボールをラケットですくうラケッティングに挑戦しました。

娘にはまだ難しいとは思いますが、なんとなく楽しめるのではと期待しています。

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

練習環境は下記のとおりです。

【場所】自宅の部屋(5.5畳)と廊下
【ボール】スポンジボール(ブリヂストン)を20球 スポンジボール(プリンス)を1球
【ラケット】ラジカル19(ヘッド)
【ターゲット】ランドリーのカゴ

今回の練習は、娘のみです。

ターゲットで使用するランドリーのカゴは、イスに置いて使用しています。

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

また、ボールコーディネーションドリルでは、ランドリーのカゴをカーテンレールに吊るして使っています。

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

50日目(2020/4/1) は、50分間練習を行いました。

時間配分は下記のとおりです。

  • ボールコーディネーション(6分)
  • ラケッティング(19分)
  • ボレー(2分)
  • グランドストローク(13分)
  • スマッシュ(4分)
  • サーブ(6分)

ボールコーディネーション(6分)

最初に、ラケットを使わないボールコーディネーションのドリルをやりました。

  • ボールを両手でキャッチして左手のアンダースローでカゴを狙う10球×1セット

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

練習メモ
ターゲットのカゴをカーテンレールに吊るします。

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

娘にカゴから少し離れたところに立たせて、わたしが高く上げたボールを両手でキャッチさせます。

その後、左手のアンダースローでカゴを狙って投げます。

10球全部のボールが入るまで、失敗しても繰り返し投げ続けます。

娘はコツをつかんだのか、割と早くボールがカゴに入っていきます。

いつもより短い時間で、次の練習に移れました。

ラケッティング(19分)

次に、ラケッティングを行いました。

  • 送ったボールをノーバウンドでカゴに狙う 20球×4セット
  • 1人でワンバウンドさせたボールを下からつく
  • 1人でボールを床に弾ませる
  • ボールを足とラケットで挟んで拾う
  • 床のボールをラケットですくって拾う

最初に、ノーバウンドでボールを送ってカゴを狙う練習をやりました。

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

練習メモ
ターゲットのカゴは、イスに乗せて高くします。

カゴの位置を変えながら、20球を4セットやります。

球出しのテンポを早くして、時間をあまりかけないようにしました。

カゴの位置を各セットで下記のように変えています。

  1. 娘の正面
  2. 娘の右側
  3. 娘の左側
  4. 娘の真後ろ

それぞれカゴに入ったボール数は下記のようになりました。

  1. 20球中3球
  2. 20球中5球
  3. 20球中2球
  4. 20球中2球

娘は、ラケット面を操作しながら、本気でカゴを狙って打っていました。

次に、1人でワンバウンドさせたボールを下からつく練習をやりました。

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

こういうラケッティング

練習メモ
この練習のときは、プリンスのスポンジボールを使用します。

プリンスのスポンジボールはブリヂストンのスポンジボールより弾むので、下からボールをつくと弾む分時間が生まれます。

床にボールを弾ませるラケッティングは、プリンスのほうがつながりやすいです。

娘は、下からついて高く上げていましたが、ボールの軌道は安定していました。

ただ、部屋が狭いため、スポンジボールが壁に当たって途切れてしまいます。

今回の最高記録は、前回と同じく連続13回でした。

次に、1人でボールの上をついて床に弾ませる練習をやりました。

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

こういうラケッティング

引き続き、プリンスのスポンジボールを使用します。

なかなかつながらないので、少しハードルを落としてみます。

まずは、ラケットでボールを床に1回ついたら、空いている左手でキャッチさせました。

手のひらが小さいため、なかなか片手でキャッチできませんでした。

なんとかボールをキャッチしたら、少しレベルを上げてみます。

今度は、ラケットでボールを床に2回つけたら、空いている左手でキャッチさせました。

最終的に、床に3回ついてからキャッチまでいきました。

少しずつボールを床につける回数を増やしていければと思います。

次に、ボールを足の外側とラケットで挟んで拾うラケッティングに挑戦しました。

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

こういうラケッティング

練習メモ
少しずつハードルを上げていく。

  1. ボールを使わずラケットと右足を上げる
  2. ボールを挟んで上下させる
  3. ボールを挟んで高く上げる
  4. ボールを挟んで高く上げてキャッチ

まずは、ボールを使わず、片足でバランスを保てるかチェックします。

ラケットヘッドを右足の外側に付けて、右足を高く上げさせます。

次に、ボールを挟んだまま持ち上げて下ろすを5往復しました。

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

これを繰り返す

次に、挟んだボールに勢いをつけて高く上げます。

娘は右足を前に出してしまうので、ボールが前方に飛んでいってしまいます。

リョウジ
右足の裏を地面に向けたまま、膝を高く上げてみて。

そう伝えてみますが、思うように動かずやはり前にボールが飛んでいきます。

ボールをキャッチできるようになるのは、しばらくかかりそうです。

最後に、床に置いたボールをラケットですくうラケッティングをやってみました。

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

ラケットでボールをすくって拾う

まずは、わたしが見本を見せます。

娘は早くやってみたいと、目をキラキラさせていました。

娘は一生懸命ボールをすくっていましたが、すくうスピードが足りないため、ボールが前方に転がっていました。

ボレー(2分)

次に、ボレーの練習をしました。

  • フォアボレー⇄バックボレー 4球×2セット
【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

フォアとバックを交互に

練習メモ
「アイドリング(足踏み)+スプリットステップ」を入れて、「フォア→バック→フォア→バック」の4球を2セット練習します。

1球のスポンジボールを使い、すべてわたしに返球してもらいます。

1セット目は、ラケットセットしながら軸足を出すところで止まってもらい、正しくできているのを確認してからボールを出します。

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

ここで1度止まる(娘はフォアもバックも両手で)

リョウジ
【始める前に伝えたこと】
ラケットを振らずに、足を出してボールをコントロールして。

ボールがラケットのスイートスポットに当たっていませんでしたが、ラケットを振らずに足が出ていました。

2セット目は、スプリットステップ後止まらずに2歩足を出して打たせます。

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

今度は止まらずに2歩出す

リョウジ
【始める前に伝えたこと】
1歩目もちゃんと出し、2歩出せるように気をつけて。

足がしっかり2歩出ているのを確認できました。

グランドストローク(13分)

次は、グランドストロークの練習です。

  • フォアハンドストローク(離れたところから手出し)20球
  • バックハンドストローク(離れたところから手出し)20球
  • フォア⇄バック(離れたところから手出し・打ったら後ろに下がる)20球

最初に、少し離れたところからの手出しでフォアハンドストロークを20球打ちました。

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

練習メモ
離れたところからボール出しするときは、いつも赤いテープが貼ってある地点にボールがバウンドするように送ります。

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

わたしはターゲットのカゴの手前からボールを送ったら、地面に丸まって飛んでくるボールに当たらないようにします。

リョウジ
【始める前に伝えたこと】

  • どこに立てばボールが打ちやすいか自分で考える
  • ゆっくり振り抜く

娘は、いつもよりスイングスピードを落として打っていました。

ターゲットのカゴに入れるため、ラケット面を保ちつつフォロースルーをとっているのがわかります。

ボールが廊下をまっすぐ通過したのは、8割ぐらいでした。

ターゲットのカゴに、1球だけボールが入りました。

次に、少し離れたところからの手出しでバックハンドストロークを20球打ちました。
 
【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

リョウジ
【始める前に伝えたこと】
ラケットを早めに引いておいて、ゆっくりスイングしてみて。

娘は、フォアハンドと同じようにゆっくり打っていました。

テイクバックも早くなっていました。

けれども、打点が前後してしまい、なかなかボールが廊下を通過しません。

ボールが廊下をまっすぐ通過したのは、5割ぐらいでした。

ターゲットのカゴに、ボールは入りませんでした。

最後に、少し離れたところから手出ししたボールを、フォアとバック交互に20球打たせました。

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

フォアに回り込む

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

バックに回り込む

練習メモ
娘のスタート地点は、バウンドの目印にしている赤いテープの後方です。

最初の構えでは、右手を上・左手を下にグリップを持ちます。

フォアハンドストローク重視の構えです。

「足踏み〜」とわたしが言ったら、スタート地点で足踏みをします。

「開く」とわたしが言ったところで、両足を開いてスプリットステップを行います。

「カニさん」とわたしが言ったら、小さなサイドステップで弧を描きながらいつも打っているフォアハンドストロークのポジションに入ります。

バックハンドストロークを打つときは、「持ち替えながらカニさん」とわたしが言い、両手をグリップチェンジさせながら小さなサイドステップで移動させました。

ボールは、娘の移動が終了して準備が整ってから出します。

打ったら、小さなサイドステップで弧を描きながらスタート地点に戻ります。

リョウジ
【始める前に伝えたこと】
バックハンドを打つときと戻るときはグリップチェンジを忘れないように

今回も、前回同様にスプリットステップ後、わたしがランダムに「フォア!」もしくは「バック!」と言い、それに合わせて動いてもらいます。

娘のフットワークはスムーズになっていましたが、フォアとバックを何度も間違えて動いていました。

緊張感は、前回よりなくなってしまったようです。

ボールがまっすぐ廊下を通過した確率は、6割ぐらいでした。

ターゲットのカゴに、ボールは1球も入りませんでした。

スマッシュ(4分)

次に、スマッシュの練習を行いました。

  • スマッシュ(その場で高い球出し)10球
  • スマッシュ(前後に動いて)10球

最初に、わたしが高くトスしたボールをスマッシュで10球打たせます。

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

練習メモ
イスに乗せたカゴを廊下の向こうに設置して、そこを狙って練習します。

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

リョウジ
【始める前に伝えたこと】
ウサインボルトのポーズをとるとき、左手とラケットの先を打点に向けてみて。

娘は、ターゲットのカゴを狙っているため、前回同様に最後まで振り抜かず、ラケットを途中で止めていました。

とはいえ、なかなかボールが廊下を通過しません。

打ったボールがまっすぐ廊下を通過した確率は、3割ぐらいでした。

次に、サイドステップで後退してから前進してスマッシュする練習を10球行いました。

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

前後に動いてスマッシュ

練習メモ
「アイドリング(足踏み)+スプリットステップ」をしたら、右足を引きながらテイクバックを済ませます。

この練習では、ボールを必要以上に高く上げず、普段の高さで送ります。

リョウジ
【始める前に伝えたこと】
スマッシュを打つとき、右足が前に出ないように注意して。

スマッシュを打つとき、右足が何度か前に出ていたので、そのたびに指摘しました。

何度もボールがカゴに当たりますが、なかなか入りません。

娘は悔しがっていました。

打ったボールがまっすぐ廊下を通過した確率は、9割ぐらいでした。

スマッシュの練習を通して、ターゲットのカゴにボールは入りませんでした。

サーブ(6分)

最後に、サーブ練習を行いました。

  • サーブ練習20球

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

練習メモ
グランドストロークと同じく、廊下の向こうに設置したターゲットのカゴを狙ってサーブ練習をします。

グランドストロークと同様、ターゲットのカゴをイスに乗せて高く設置しています。

【娘とテニス50日目】床のボールをラケットですくって拾ってみた

リョウジ
【始める前に伝えたこと】

  • ラケットはウサインボルトのポーズからスタートする(テイクバックしておく)
  • トスアップしたボールがうまくいかないときは打たない

娘はボールを高く上げてしまい、うまくトスを上げられませんでした。

それでもトスを選べるようになったので、うまく上がったボールでサーブ練習をすることができました。

ボールがまっすぐ廊下を通過した確率は、5割ぐらいでした。

ターゲットのカゴには、1球もボールが入りませんでした。

【娘とテニス】50日目の気づき

50日目の練習を終えて気づいたことを書いておきます。

床のボールをラケットですくうラケッティングをやってみて

娘は、金魚すくいが大好きです。

今回やったボールすくいも、めちゃくちゃ楽しんでいました。

うまくはいきませんでしたが、しばらく続けてみます。

グランドストロークの意識

グランドストロークでは、今までで1番丁寧かつゆっくりにボールを打っていました。

「ボールを打つ」ことから「ターゲットを狙う」ことに意識がシフトされた感じです。

スマッシュにもターゲットを狙う意識を感じられるので、いい傾向だと思います。

最後に…

娘は上達しているのを実感し、前よりテニスが楽しいと感じているようでした。

「こんなにテニス」での練習記録は、これで50日目。

娘は、4月から小学1年生です。

今後の方針としては、下記のように考えています。

【ラケッティング】
いろいろなラケッティングに挑戦していく

テニスを始めたら、まずはラケッティング!ボールとラケットに慣れる練習方法を紹介します。

2018年9月4日

【ボレー】
①アングルボレーとストレートボレーの打ち分け

テニスのアングルボレーの練習方法【3ステップで簡単に覚える】

2018年5月27日
②ボレーボレーのコントロール練習

【テニスのボレーボレー】コントロールを磨く8つのドリル

2018年6月7日

【オンコート】
①サーブからのゲームに慣れる
②バウンドテニスコートだけではなくテニスコートも併用する(テニスコートはレッドボールを使用)