使用するスポンジボールを10球に増やしてみた【娘とテニス23日目】

こんにちは、リョウジです!

元テニスコーチだったわたしが6歳の娘にテニスを教えて23日目(2019/9/18)の記録になります。

前回の練習では、廊下の1階への階段にロールカーテンをつけて、打ったボールが落ちていくのを防止しました。

その結果、ボール拾いの効率が上がり、同じ練習時間でも打数を増やすことができました。

廊下の階段にロールカーテンをつけてみた【娘とテニス22日目】

2019年9月29日

今回は、練習で使用するスポンジボールを10球に増やしてみました。

短い練習時間でも打数を上げるためです。

使用するスポンジボールを10球に増やしてみた【娘とテニス23日目】

練習環境は下記のとおりです。

【場所】自宅の部屋(5.5畳)
【ボール】スポンジボール(ブリヂストン)を10球
【ラケット】ラジカル19(ヘッド)

今までスポンジボールを1球で練習していました。

10球(2個入を5つ)購入して、カゴの代わりにダンボール箱を使用しました。

使用するスポンジボールを10球に増やしてみた【娘とテニス23日目】

使用するスポンジボールを10球に増やしてみた【娘とテニス23日目】

多分25球は入りそう

使用するスポンジボールを10球に増やしてみた【娘とテニス23日目】

持ちながらボール出しもできる

使用するスポンジボールを10球に増やしてみた【娘とテニス23日目】

しまうときはこんな感じ

ダンボール箱は、いつも購入しているネスカフェのコーヒーです。

25回以上箱買いしていて、飽きない味が気に入っています。

23日目の練習記録

23日目(2019/9/18)は、寝る前に13分だけ行いました。

この日は、ターゲットのランドリーのカゴとネットの代わりとして使っているイスを設置しました。

使用するスポンジボールを10球に増やしてみた【娘とテニス23日目】

ネットの代わりにイスを設置

使用するスポンジボールを10球に増やしてみた【娘とテニス23日目】

イスの向こう側にターゲットのカゴを設置

練習内容は下記のとおりです。

  • フォアハンド(トス打ち)10球
  • フォアハンド(離れたところから手出し) 20球
  • バックハンド(トス打ち)10球
  • バックハンド(離れたところから手出し) 20球

前回同様、ボールがバウンドするところに赤いテープを貼ります。

使用するスポンジボールを10球に増やしてみた【娘とテニス23日目】

床の赤いテープが貼ってある地点にバウンドするように、わたしはボールを送るようにします。

最初に、打点の真上からボールを落とすトス打ちをフォアハンドで10球連続で打たせました。

打ったらすぐに次のボールを出したので、娘はフォロースルーが小さくなります。

後ろ足のかかとも地面についたままです。

そのことを伝えても、娘は「どうやったらいいかわからない!」と言って怒り出します。

次に、イスの後ろからボールを出し、フォアハンドを20球打たせました。

10球を2セット打ちます。

今までは、段階を踏んでもっと近くからボール出しもしていました。

ロールカーテンを設置したことで、ボール出しをした後に1階への階段に隠れづらくなったため、やめることにしました。

バウンド地点の目印にしている赤いテープの貼る位置を前方に変えます。

わたしはボールを送り次第、しゃがんでイスの後ろに隠れます。

今までスポンジボール1球でやっていたので、娘は打った後ボールの行方を追っていました。

そのため、打った後に次のボールを送ると娘は空振りすることもありました。

次に、打点の真上からボールを落とすトス打ちをバックハンドで10球打たせます。

赤いテープの貼る位置を戻します。

バックハンドもフォロースルーが小さくなってしまいます。

最後に、イスの後ろからボールを出し、バックハンドを20球打たせました。

赤いテープの貼る位置を再び前方に変えます。

娘は楽しそうにスポンジボールを打ち続けます。

しかし、ほとんどのボールがまっすぐ飛ばず、廊下を通過しません。

23日目全体で、ボールがまっすぐ飛んで廊下を通過した確率は40%ぐらいでした。(5球に2球ぐらいの割合。)

【娘とテニス】23日目の気づき

23日目の練習を終えて気づいたことを書いておきます。

短い時間で打数を増やせた

13分間でフォアバック合わせて60球練習できたので、かなり効率が上がりました。

ボール拾いも、10球打ったらまとめて拾う形になり、楽になりました。

今までは1球1球ボールを打つたびに拾っていたのが、6回(10球を6セット打った)で済みます。

スポンジボールを10球に増やしてよかったです。

娘の打ち方が雑になった

10球連続で打たすことで、娘の打ち方は雑になりました。

練習球を増やしたデメリットです。

なんとなくこうなるんじゃないかと思っていました。

しばらくは、1球打ったら間を置いてから次の1球を出したほうがよさそうです。

最後に…

娘は連続で打てることが楽しかったようで、ボールの行方を今までのように気にしていませんでした。

うまく打てなくても泣いたりしないのは助かります。

しかし、スポンジボールが10球に増えても、1球1球狙って打つ気持ちは忘れないようにさせたいです。